Python 3 エンジニア認定基礎試験受けました

合格しました。

よかったです。

モジュールの部分が50%(2問中1問ミス)で入出力に関しては0%(1問中1問ミス)でした。

試験の印象

試験内容は基礎的なものでしたが、Pythonの基礎的な知識がついてないと解ききれない問題という印象でした。(Javaとか経験あるから余裕、という感じではないです)

例外の部分など、試験を受けている身でも思わず「いい問題だなぁ」と感じましたね。

実務経験がある方でもある程度は基礎を復習してから受けた方がいいと思います。

公式テキストは Pythonチュートリアル-第3版 です!読みましょう!入門書というよりは中級者向けの基礎振り返り本なイメージがあります。(あぁ、こういうのあったね、的な)

あと、試験時間は余裕がありました。

 

にしても入出力で間違うとは…。ゴミですね。

 

今後の展望

とりあえず、Pythonもっと書けるようにします。

 

関連記事

  1. R言語を使って、サポートベクターとかニューラルネットとかを比較してみる…

  2. 新しくメールサーバも作った

  3. 部屋を改造しました

  4. 大きく吸ってせーの! で・ぃ・ぷ・ら・ん・に・ん・ぐ! ~ひなこのーと…

  5. 今更!! Chainer 1.6.1 でおしゃべりBotを作ろう

  6. Google認定資格データ エンジニアに合格しました。

  7. サイトが大幅にリニューアル!

  8. LaMetric Time でZabbix監視

PAGE TOP